2016年09月23日

さとうさんち10月予定ホームページにUP

9月は雨雨雨
異常気象でしたが、雨の中定例会や貸切参加していただいたお客様本当に感謝です
10月は秋晴れを期待して、参加者様が楽しんで頂けるよう全力で取り組みたいとおもいます!

8月2日耐久戦での注意事項追加
フィールド内に弾を持ち込む様になりますが、my box等を用意していただき、紛失・破損・物が混ざる等を防いでください
ハンドライト・赤発光物(サイリュウムや自転車のテールライト)忘れずにお願いします。
8時間耐久戦の参加人数残りわずかです。参加をお考えの方はお早めにご予約ください
TEL090-2997-3115 予約・質問


10月2日 8時間耐久戦 耐久戦限定でフィールド拡張!!6000坪以上 大まかなルール↓↓
フィールドを合計15のエリアにわけます。陣取り合戦
両チーム拠点の建設(2箇所設置)例えば、A拠点とB拠点等(拠点の名称は自由に付けてください)
弾の補給ポイントは1箇所 
復活は補給拠点と別でおこないます(A拠点を復活拠点にした場合、B拠点が弾薬補給拠点となります)
復活拠点と補給拠点の位置関係ですが、必ず平地と森で分けてください
カウンターによる復活
※陣地破壊による降伏(補給ポイントを敵に抑えられて補給が出来なくなりゲーム継続が困難になった場合
降伏を選択することが出来ます)
※降伏の宣言はチームリーダーの判断でおこなってください(全滅するまで戦う選択もかのうです)
・降伏した場合敵のチームに100ポイント(ゲームは一時リセットされます)
・1つのエリア制圧にて50ポイント
・1回復活で-1ポイント 例↓↓
1時間一人3回死亡×8時間-24ポイント 仮に、チーム全員20人×-24=-480ポイント
8エリア制圧×400ポイント
ゲームを盛り上げるアイテムを多数用意してます
スタッフによる支援物資、おやつ・スパイチケット等


10月2日 耐久戦ルール&レギュレーション 必ず読んでください
基本ルールはさとうさんちフィールド規約をご確認ください
※耐久戦をより楽しんで頂く為、必ずご一読お願いいたします!
※耐久戦は長時間戦う為、パワーバランスが重要になりますので、火力制限いたしますのでご理解ください。
①火力制限内容
・1回の戦闘で保有可能な弾数は300発を上限といたします。(サブウエポン含む)
・300発上限を超えなければBBローダーの持込可能例・空の300連マガジン+300発入りのBBローダー◎
・300発を超えで使用する武器の場合、設置(固定)しての使用のみ許可いたします。
・設置武器は3箇所までで必ず色テープを設置武器に貼り、自分のチームカラーが分かる様にしてください。
・設置武器の弾薬補給方法ですが、補給地点から弾を持ち出し補給
(1回に持ち出せる弾は300発で補給専用のコンテナを各チーム3個支給しますので、それに300発入れて
設置武器まで運んでください)コンテナ1個につき300発 一人でコンテナ3個運んでも結構です。900発

②復活ルール
基本カウンター復活になりますが、ランダムで復活制限のアナウンスが入った場合、タンカ復活になります。
「只今より30分の間タンカ復活になります」などのアナウンスを流します
タンカによる復活ですが、撃たれた場合その場で仲間の助けを呼びます。
仲間の負傷を知った場合、復活拠点に備えてあるタンカを2~3名で運びながら救助に向かう
救助に向かう場合と復活ポイントに戻る場合丸腰なので無敵といたします。
タンカ復活の間、カウントの必要はありません(カウンターを押さなくてOK)

③休憩時のルール
13時・15時・17時に10分間の作戦タイムを設けます。アナウンスいたします。
その間は一時本陣に戻ってください。(集合する本陣はチームで決めてください)
作戦タイム中のトイレ休憩は自由です
ゲーム中のフィールド内での喫煙はNG
④ゲーム中の食事
基本フィールド内で食事をとって頂いて結構ですがゴーグルははずさないでください←当たり前です
セーフティーに戻って食事を取って頂くのもいいのですが、1HIT扱いといたします。
(トイレ休憩や忘れ物にて作戦タイム以外でフィールドをでる場合も1HIT扱いといたします。)
⑤武器の数
1人あたり耐久戦で使用できる武器の数ですが、3丁までといたします。
申請できる銃の数が3丁です。
例・電動ガン+ハンドガン+エアコキライフルOK
  電動ガン+電動ガン+電動ガンOK
  設置武器+電動ガン+電動ガンOK
とにかく3丁までならどんな組み合わせでもOKです
モスカート等の武器は数には含みませんが、300発制限は守ってください。
モスカート40P×5本=200発 残り100発の余裕しかなくなりますのでご注意ください
⑥持ち物
必ず必要な持ち物
・ハンドライト ・赤い発光体(サイリュウム、自転車のテールランプ等)
赤発光体はデットサインに使います。サイリュウムはこちらでも販売いたしますが、数に限りが御座いますので
各自ご準備お願いします。
17時以降は暗くなりますので、ライト・赤発光体は必要になります。
死人は赤発光でサインが夜戦の基本です
※以上がさとうさんち8時間耐久のルール&規約になります  

2016年09月14日

10月1日2日さとうさんち1周年

さとうさんち1周年
前夜祭参加者 現在10名
8時間耐久戦  現在27名
参加人数に制限が御座いますので、皆様お早めにご予約ください 予約TEL 090-2997-3115
今回のさとうさんち1周年テーマは革命です!revolution!!!
サバゲー暦が長い方は、上手い下手関係なくサバゲーの楽しみ方を見出したからこそ長く楽しんでいるとおもいます
さとうさんちでは、お客様にサバイバルゲームを長く楽しんで頂く為、通常の定例会でもゲーム内容に力を入れております。
耐久戦を1周年に取り入れたのには訳が御座います
この1年でやってみたかったゲームを考えたのですが、通常ゲームでは無理があったので、この耐久戦に取り入れました!
この耐久戦に参加することにより、参加者様自身、今後のサバゲーライフに何らかの影響を与えられるように、スタッフ一同全力で
取り組みたいと思います。









林よりも更に奥の密林ルート長さ150m
・密林ルート
・林ルート
・平地ルート
・森ルート
大きく分けて4つのルートが御座います
細かくルート分けすると↓
・密林ルート
・林ルート
・平地ルート三択
・森ルート三択
合計8ルート




10月2日 8時間耐久戦 耐久戦限定でフィールド拡張!!6000坪以上 大まかなルール↓↓
フィールドを合計15のエリアにわけます。陣取り合戦
両チーム拠点の建設(2箇所設置)例えば、A拠点とB拠点等(拠点の名称は自由に付けてください)
弾の補給ポイントは1箇所 
復活は補給拠点と別でおこないます(A拠点を復活拠点にした場合、B拠点が弾薬補給拠点となります)
復活拠点と補給拠点の位置関係ですが、必ず平地と森で分けてください
カウンターによる復活
※陣地破壊による降伏(補給ポイントを敵に抑えられて補給が出来なくなりゲーム継続が困難になった場合
降伏を選択することが出来ます)
※降伏の宣言はチームリーダーの判断でおこなってください(全滅するまで戦う選択もかのうです)
・降伏した場合敵のチームに100ポイント(ゲームは一時リセットされます)
・1つのエリア制圧にて50ポイント
・1回復活で-1ポイント 例↓↓
1時間一人3回死亡×8時間-24ポイント 仮に、チーム全員20人×-24=-480ポイント
8エリア制圧×400ポイント
ゲームを盛り上げるアイテムを多数用意してます
スタッフによる支援物資、おやつ・スパイチケット等


10月2日 耐久戦ルール&レギュレーション 必ず読んでください
基本ルールはさとうさんちフィールド規約をご確認ください
※耐久戦をより楽しんで頂く為、必ずご一読お願いいたします!
※耐久戦は長時間戦う為、パワーバランスが重要になりますので、火力制限いたしますのでご理解ください。
①火力制限内容
・1回の戦闘で保有可能な弾数は300発を上限といたします。(サブウエポン含む)
・300発上限を超えなければBBローダーの持込可能例・空の300連マガジン+300発入りのBBローダー◎
・300発を超えで使用する武器の場合、設置(固定)しての使用のみ許可いたします。
・設置武器は3箇所までで必ず色テープを設置武器に貼り、自分のチームカラーが分かる様にしてください。
・設置武器の弾薬補給方法ですが、補給地点から弾を持ち出し補給
(1回に持ち出せる弾は300発で補給専用のコンテナを各チーム3個支給しますので、それに300発入れて
設置武器まで運んでください)コンテナ1個につき300発 一人でコンテナ3個運んでも結構です。900発

②復活ルール
基本カウンター復活になりますが、ランダムで復活制限のアナウンスが入った場合、タンカ復活になります。
「只今より30分の間タンカ復活になります」などのアナウンスを流します
タンカによる復活ですが、撃たれた場合その場で仲間の助けを呼びます。
仲間の負傷を知った場合、復活拠点に備えてあるタンカを2~3名で運びながら救助に向かう
救助に向かう場合と復活ポイントに戻る場合丸腰なので無敵といたします。
タンカ復活の間、カウントの必要はありません(カウンターを押さなくてOK)

③休憩時のルール
13時・15時・17時に10分間の作戦タイムを設けます。アナウンスいたします。
その間は一時本陣に戻ってください。(集合する本陣はチームで決めてください)
作戦タイム中のトイレ休憩は自由です
ゲーム中のフィールド内での喫煙はNG
④ゲーム中の食事
基本フィールド内で食事をとって頂いて結構ですがゴーグルははずさないでください←当たり前です
セーフティーに戻って食事を取って頂くのもいいのですが、1HIT扱いといたします。
(トイレ休憩や忘れ物にて作戦タイム以外でフィールドをでる場合も1HIT扱いといたします。)
⑤武器の数
1人あたり耐久戦で使用できる武器の数ですが、3丁までといたします。
申請できる銃の数が3丁です。
例・電動ガン+ハンドガン+エアコキライフルOK
  電動ガン+電動ガン+電動ガンOK
  設置武器+電動ガン+電動ガンOK
とにかく3丁までならどんな組み合わせでもOKです
モスカート等の武器は数には含みませんが、300発制限は守ってください。
モスカート40P×5本=200発 残り100発の余裕しかなくなりますのでご注意ください
⑥持ち物
必ず必要な持ち物
・ハンドライト ・赤い発光体(サイリュウム、自転車のテールランプ等)
赤発光体はデットサインに使います。サイリュウムはこちらでも販売いたしますが、数に限りが御座いますので
各自ご準備お願いします。
17時以降は暗くなりますので、ライト・赤発光体は必要になります。
死人は赤発光でサインが夜戦の基本です
※以上がさとうさんち8時間耐久のルール&規約になります